読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かをどうにかこうにかしています。

洋服ブラシを買いました。

ミニマムライフ 日記

ミニマリストになりたい、そう思っているけど、洋服ブラシを買った。


だけども、ほら、洋服ブラシを使って数少ない洋服の手入れをしてます、なんて、ミニマリストっぽくないだろうか。私はまだまだ沢山の洋服に囲まれているけど。ブラシ使ってるなんて、なんか丁寧な暮らししてるんじゃないかって、シンプルライフしているみたいでいいじゃないか。

と、色々書いてみたけど、実はもうずっと前から欲しかった洋服ブラシ。
買おうと思うたびにネットで調べていたけれど、種類が沢山ありすぎて、値段もそれはマチマチで、踏ん切りがつかなかった。
そんなことをしている間に、お気に入りのニットやコートが少しずつ劣化していくから、もう我慢できずに最近買った。
だから今日は洋服ブラシの紹介と、実際に使ってみた感じを書こうと思う。

 

買ったのはレデッカーのブラシ

f:id:nakenashi_kutage:20170215203740j:plain

このごちゃついた場所は玄関に取り付けられてるシュークローゼットの上。

チューリップは前回の記事に書いたものと一緒に買ってきたもの。
いい色してます。

 

nakenashi-kurage.hatenablog.com

 

毛は柔らかくて、いろんな生地に使えそうな馬毛。
馬毛と一くくりにしても、どの場所の毛を使うかで堅さがだいぶ変わるようだから、現物を見ないで物を買うのは不安だったけど、レビューをみて柔らかそうだということで思い切って購入。

f:id:nakenashi_kutage:20170215204236j:plain

実際柔らかくて安心した。
これならセーターにも安心して使えそう。

実際使ってみた。ウールのコート。

f:id:nakenashi_kutage:20170215204349j:plain

左;ブラッシング後  右;ブラッシング前

お分かりいただけるだろうか。
ごわごわした感じが薄れている感じ。目が細かくなって、使用感が少し薄れている感じ。

実物を見るともっとわかりやすいんだけど。
なんていうか綺麗になった。

感動して、そのあと色んな洋服にかけた。
綺麗になる。毛の向きが揃う、ただそれだけの理由かも知れないけど、綺麗になるもんだ。
はっきりと、だいぶ変わるって感じでは無いけど、地味に綺麗になる感じだけど、それでもちょっと嬉しかった。

個人的に思ったことは、上の写真のウールのコートなら、もう少し固めの馬毛or豚毛でよかったんじゃないかなって思った。
それ以外のセーターなら馬毛でいいんじゃないかな、恐らく堅い毛だと引っ掛かってしまうかも、と思ったけどどうなのかな。

ちょっと固めのブラシも欲しくなってしまった、ロフト辺りで見てこよう。そしてコートを着ていって、店頭で試せそうなら試してこよう。

 

 

 

では。

 

 買ったのはこちら。↓

[REDECKER/レデッカー] ハンドブラシ(馬毛)

[REDECKER/レデッカー] ハンドブラシ(馬毛)

 

高いものを買おうか悩んだけど、初めてならこちらでいいか、と思ってコレにした。
なかなか大きいから、コートのような大物もブラシしやすくていい感じだと思ってる。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ