読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かをどうにかこうにかしています。

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 3

ミニマムライフ

高いコスメも、安いコスメも同じほぼ同じ成分だと話題になった。

 

togetter.com

 

結局は土台が全てっていうところは皆どこかでは知ってて、だけども、例えば、今から私が化粧や服にお金と時間をかけて、さらにジムに行って引き締まった体にしても「絶世の美女」になることは出来ないんだけど、「洗練された人」とかにはなれるわけだ。

ということで、ミニマリストに憧れるくらげは、それなりにこだわって、好きなコスメを手元に残しているんだけど、今日は、また、性懲りも無くコスメを紹介しちゃうんだな。

 

今日はチーク!
(写真ぼけちゃってるけど・・・)

f:id:nakenashi_kutage:20170203212532j:plain

左奥: 20
左手前:BOBBI BROWN チークブラシ
右:BOBBI BROWN Shimmer Brick, Wild Rose

 

THREEのチークは現行使っていなくて、捨てようかなぁと考えているものだから、今日はBOBBIの方をメインに紹介。
開くとこんな感じ。

f:id:nakenashi_kutage:20170203212536j:plain

シマーブリックは一時期大ブームになったから、名前を聞いただけでどんな商品かすぐにわかる人多いんじゃないかな?この微妙な色が混ざって、いい感じのラメ感も手伝って、頬にのせるとめちゃくちゃ綺麗なんだな。

THREEもかわいいんだ、マットなピンクで。いや、いいんだけど、実際、シマーブリックつけると、よく「肌が綺麗」とか「ツヤ感が綺麗だね」とか老若男女にほめられるもんだから、もうもっぱらBOBBIを使っている。

f:id:nakenashi_kutage:20170203212541j:plain

うん、綺麗なラメだね。

 

これ、チークにしてはお高い値段設定だと思ってる。。

だいたいチークの値段ってこのくらいってイメージでいるから。↓

 

最近のプチプラコスメはとってもかわいいものがあるのを知っている。お金の無いときは私もキャンメイクのチークを買ったりしていた。

ちなみに巷でプチプラコスメと言われたら、このくらいの値段を指すんだと思ってる↓

冒頭に出てきたトゥギャッターどおりに、高いコスメと安いコスメが9割一緒の成分だとして、それで、なんで私がそれでも結構高い化粧品(今回のチークに限らず今までに紹介してきたファンデとか)を使っているのかというと、それでもそのいわゆる違ってくる一割の差が、「たかが一割、されど一割」って感じで、結構大きな差に思える。
私はお化粧直しなんてしないから、会社のトイレでパッケージを「どやぁ」って出してマウンティングしたりしない。そのために高いコスメを買っているわけじゃない。
絶妙な色や、ちょうど綺麗に見えるラメの量とか、粒子の大きさとか、そういった細かい調整がされている感じがして、ちゃんとデザインされてる。パッケージだけでなくそのコスメの色そのものが。

 

ちなみにデパートコスメ(デパートで売っているブランドコスメ)はカウンターに行ってBAさんにお願いすれば、色んな色を試してもらえるし、アイシャドウや肌の色に合わせてお勧めの色を教えてもらえる。その分が値段にのっているから高いわけだ。
だからデパートコスメ買うなら、ネットで買わずにカウンターへ行くのがいいんじゃないかって、せせこましい考えをしている。単純に、私は綺麗になって皆にちやほやされたいから、BAさんのアドバイスを聞きたいだけだけど。


ああ、THREEのチーク捨てようかな?
なんかもう使い始めてから一年以上たってるような気がするし。。。



ミニマリストへの道は遠い。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

nakenashi-kurage.hatenablog.com

 

 

nakenashi-kurage.hatenablog.com