なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かをどうにかこうにかしています。

蒸篭のススメ、 美味しいご飯を簡単に

美味しいものを食べるのが好き。


だから外出するときはもちろんだけど、家で食べるときも美味しいものを食べたい。

だけど自炊をするのがめんどくさいときもある。
コンビニで買ってもいいけど、野菜が少なくなるし、食べ飽きた感もある。
やっぱり自炊かな、でもめんどくさいな。
こんなこと考えるとき無いですか?

私はあります。もう結構ある。

 

暖かい野菜を手軽に食べたいな、なんて軽い思いである日蒸篭を買った。
コレが感動するほど当たりだったので、今日の記事は「蒸篭のススメ。」

野菜を食べるときは、こんな手順でOK。

  1. 鍋に水を入れて火にかけておく。
  2. 野菜を食べやすい大きさに切る
  3. 蒸篭を水にくぐらせ、2で切った野菜を適当に並べておく
  4. お湯が沸いたら3で準備していた蒸篭を鍋の上に置く
  5. 物によるけど5分から10分程度蒸す
  6. 竹串がスッと入るようになったら蒸篭を鍋からおろしてそのまま食卓へ

あとは醤油とか塩を適当につけて食べるだけ。
コレが美味しい、大根やキャベツがびっくりするほど甘くて美味しく出来上がる。
本当に皆さんに食べてもらいたい、サトイモなんか蒸して砂糖醤油をつけて食べるだけで
「まじかよぉぉおぉぉぉぉぉ!!!天の恵みすげぇぇぇえぇぇぇえええ!!」って言うくらい美味しく出来上がる。

お肉を蒸すのもお勧め。
下はある日の私の晩御飯の準備途中の写真。

f:id:nakenashi_kutage:20170116164410j:plain

 同居人の分も作るので2段用意。一人一段ずつ食べる。
下にモヤシをひいて、その上にスーパーで買ってきた切り落としのこま切れ豚肉を置いてるだけ。
特段高い野菜やお肉買わなくても美味しく出来上がる。
お肉のときはクッキングシートをひいてるんだけど、この日はたまたまレタスがあったからそれで代用。もし大きい蒸篭を使うようならお皿ごと蒸しちゃえばOK。

 

同居人の帰りが遅くなるようだったから、自分ひとりの分だけ先に蒸して食べることにした。

f:id:nakenashi_kutage:20170116164412j:plain

 こうやって見ると私愛用の蒸篭の大きさが少しわかるかな?
15cmのものを愛用しているので、そのまま食卓に出せる、とにかく楽。
それに小さいから使ってないときの置き場所に困らない。
このまま5分蒸す。

はい、出来上がり。

f:id:nakenashi_kutage:20170116164415j:plain

美味しいご飯が、10分くらいで出来た!
あとは作っておいた常備菜を適当に冷蔵庫から出して終わり。
ポン酢で美味しく頂きます。この日は大根おろしが特売で安くなってたから、それも一緒に。

蒸すとお肉なんかは一回り小さくなるから目いっぱい詰め込むのがお勧め。

とにかく美味しい、蒸すと安いお肉も美味しい。
薄いお肉も良いけどブロックベーコンみたいな分厚いお肉も蒸すと美味しい。

食べた後は蒸篭をタワシで水洗い、でOKだし、こんなに楽で美味しいご飯あっていいのかって思ってる。
シンプルで美味しいご飯、皆さんも如何でしょうか?


私はここで購入

蒸してると杉のいい香りがして、幸せになれる。
竹もあるみたいだけど、香りが強いのは杉らしく、杉を購入。
結果大満足。鍋付きでこの値段だからそんなに高くないのもいい。
※因みに蒸篭用の鍋は私のように専用で買わなくても、台輪というものを買えば家にある鍋で蒸籠を使えるようになる
うちの蒸篭は今15cmなんだけど、同居人が食いしん坊で「もっと食べたい・・・」とか言うから
もう一つ大きい18cmでも良かったかな?

 

蒸篭のレシピ本でお勧めはこちら

やさしい たのしい 野菜の蒸し料理

やさしい たのしい 野菜の蒸し料理

 

 和食だけでなく洋風のレシピもある。
かぶ+チーズ+バジルで食べるレシピあるんだけど、めちゃくちゃ美味しかった。
あと、タレのレシピの種類が多くて、色んな味が楽しめるのも良かった。

 

 

 

ということで、蒸篭のすすめ、でした。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ